転売初心者が失敗するパターン3

こんにちは
今回は転売初心者がおちいりがちな3つの失敗パターンについて案内します

数ある物販ビジネスの中でも最もシンプルで結果の出しやすい「国内転売」ですが…
初心者の方の中には、大きく回り道してしまう人や、失敗してしまい、初期段階ですぐに諦めてしまう人もいます。

今回はそんな初心者の方向けに

おちいりがちな失敗パターンを公開していきます。

これから初めて 転売を始めるという方にはぜひ、最後までみてね

初心者の方がおちいりがちな、 転売や転売の失敗パターンは大きく3つあります。

①やり方がわからない

②続かない

③お金が回らない

この3つになりますので順番に見ていきましょう。

転売初心者が陥りがちな 失敗パターン1.

やり方がわからない

転売初心者が陥りがちな失敗の一つは、やり方がわからないことです。

転売は誰にでも気軽に始めることが出来ますが、全員が稼げるわけではなく、確かに稼げる人と稼げない人が存在します。

本来、 転売は、数あるネットビジネスの中でも群を抜いて「稼ぎやすいビジネス」であることは間違いないでしょう。
どうして正しいやり方をすれば利益に繋がるはずなのに、いつまでたっても成果が出ない人がいるのでしょうか?

もしも成果がでないのであれば、それはやり方がどこか間違っているということがあります。

やり方がわからないまま、時間だけが経過してしまい、ただただ焦ってしまう
そして、本人も気づかないままに全然違う方向に進んでいってしまう人もいます。
成果が出ない人は、周りの人の話に素直に耳を傾けられない人に多い傾向です。

そんな、やり方がわからない時の解決策は、すごく簡単です。

わからない時には、すぐに「調べる」習慣を作りましょう。
そして調べてもわからない時には「人に聞く」ことで、正しいやり方がわかります。

転売で最短で成功を収める方法は、先に成功している人の動きをマネすることです!
わからないことがあったら、人に聞き、その通りやってみましょう。

例えば、成功している人が全くやっていない作業を何時間も掛けて行っているのであれば、それだけでも大きな時間の無駄となります。
忙しい日々の暮らしの中で、時間はみんな平等で無限ではありません。

特に副業の方は、一日の中で仕事や家事などの合間の貴重な時間を 転売の作業にあてることになるでしょう。
限りある時間の中で成果を上げるには、やらなくてもいい作業を極力減らすことです。

わからないからといって自分流にならず、成功している人の動きをマネするところから始めることをオススメします。

なぜなら、仕事でもスポーツでも、まずは基本が大事ですよね!
言われたことをそのまま忠実に行い、ひたすら基本を繰り返す時期が必要です。

正しい「型」を身に付けることで効率が上がり、どんどん作業が楽しくなって来ます。

転売初心者が陥りがちな失敗パターン2

「続かない」ことです。

転売は継続することで、確実に稼げるようになるビジネスです。
そのことからコツコツと継続して行っていくことで、仕入れや販売などのスキルが確実に身に付いていきます。

しかし、 転売を継続出来ない人が沢山います。
実際に 転売を始めていくと、たくさんの不安や疑問が頭の中をよぎることになるでしょう。

「この商品を仕入れして本当に大丈夫だろうか…」
「思い切って商品を仕入れても、売れなかったらどうしよう…」

そのような不安が、 転売をしていく中であなたの手を止めてしまうことがあります。
稼ぎたい気持ちがあっても、不安な気持ちが、どんどん大きくなって「続かない」人を増やしていきます。

継続出来ない人からは、
「モチベーションが上がらないから続かない」という言葉もよく聞きますね。

モチベーションが上がらない=ヤル気が出ないというような意味合いで語られることが多いようです。

では、モチベーションを上がるためにどうすれば良いかというと…
一番の方法は、稼ぐための強い動機を持つことです。

強い動機を持つために「なぜ 転売で稼ぎたいのか?」という最も初歩的な問い掛けを、もう一度自分自身に投げ掛けてください

ただ単にお金が欲しいからという理由だと まだ、ばくぜんとしていて、

明確な行動を起こす動機としては少し弱いかなと思います。

お金が欲しいのなら、そのお金は一体何のために欲しいのか?お金を稼いだら、何に使いたいのか?そこまでイメージしてみてください

そうやって追求していくと、お金を稼いでなりたい「理想の自分」に行き着きます。

目的を明確化するためには、自分の頭の中を定期的にノートに書き出してみるのも効果的ですよ

自分の理想の生活を具体的に想像して、どんどん書き出していきます。
その作業をすることで、漠然としていた動機が明確化していきます。

少しの失敗で諦める人も多いのですが、「結果が出るまで 転売を継続する」という強い気持ちを持つことがまずは重要です。

もちろん初心者の方の不安は理解出来ます。
しかし実際に行動を継続出来なければ、何も結果は生まれません。

初心者の段階で、稼ぐ理由の動機付けをしっかりとしておくことが継続への近道になります。

すぐに諦めずに、「何が何でも利益が出るまで数ヶ月は続けみるんだ!」強い気持ちをもちましょう!

転売初心者が陥りがちな失敗パターン3

お金が回らなくなることです

資金の回転は、 転売を継続していく上で大切なことの一つです。

しかしながら、 転売初心者の方には資金が上手く回らずに資金がショートしてしまう方がいます。

資金がショートすると「在庫はあるけど現金がない」という状態になり、 転売を続けることが出来なくなります。
まさにお金が回っていない状態です。

収支がマイナスになり、身動きが取れなくなったら困ってしまいますよね

どうしてこのような資金ショートが起きてしまうのかというと、全体的なお金の流れを意識できていないからです。

例えば、
利益率が高い商品は少ない取引で儲けられる可能性が高いですが、仕入れから販売までの期間が長くなるのが一般的です。

仕入れから販売までの期間は在庫となり、一円も利益が出ません。
利益率を高くすることだけを考えて商品を仕入れていくと知らぬ間に在庫が積み上がって増えていくことがあります。
そんな在庫商品が増えていくと現金が不足し、資金ショートが起こります。

資金ショートを起こさないために、 転売をする上で重要となってくるのが「利益率」と「回転率」のバランスです。
もちろん利益率も大切ですが、初心者のうちは回転率を常に意識し、短期間でお金が回るようにしましょう。

本来、 転売は、投資やアフィリエイトなどと比較すると成果が出やすいです。

なぜなら仕入れたその日のうちに販売することも可能で、販売後に発送する先も国内であれば、入金されるまでのタイムロスも少ないので短期間で実績が出るからです。

そのため他のビジネスよりもモチベーションも維持しやすく、副業を始めるのに、
まずは物販が良いと言われる理由には資金回転が速いという利点があるからでしょう。

お金の流れをしっかり意識できれば、 転売はやはり圧倒的に「稼ぎやすい」ビジネスだと思います。
正しいお金の知識を身に着けて、仕入れに挑みましょう!

いかがでしたでしょうか?
転売は地道な作業の連続で、そこに派手さはありません。
なので、長期的な目線で取り組んでいくことが大切です。

わたしも、ぶっちゃけ、 転売の作業そのものは面倒だなと思うこともあると思います、
でも、やっていくうちに今まで知らなかったことが、知れたり、
共通の話が出来る仲間が出来たりということもあり、楽しさが増えていきました。

楽しみが見付からなければ、そのうちつまらなくなると思うんですよ。
これは 転売に限らずどんな仕事でも同じなんじゃないかなと感じてます。

なので、小さな楽しみを探してみることから始めてみてください
どんなに小さな楽しみであっても、それがあるのとないのでは全然違ってきます。

あとは、 転売をする目的や目標を明確にしておきましょう。

こういう理由で稼ぎたいという強い動機があり、少しづつ小さな楽しみが増えていけば、
自然とモチベーションも上がると思いませんか?

楽しみながら転売を続けていくにあたり、参考にして頂けたら嬉しいです。

////////////////////////////////////

【副業・転売・総合卸エイト詳細】
初心者でも担当スタッフが丁寧に販売方法など
レクチャーしますので興味ある方は
無料で資料請求下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

転売物販はアイループの無在庫転売

【副業・転売・アフィリエイトに関するブログ】
副業ZONEはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://risicompetizone.com/

【公式】転売情報配信LINE@
超人気15000人も繋がっている
LINE@でも転売詳細情報を無料で配信しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://ilaffiliate.xyz/rp/gg/3ox8

/////////////////////////////////////